2011年7月2日

四国の右下で近代海戦があった!

信じられないかも知れませんが、
四国の右下で、日本史上初となる近代海戦があったんです。

四国の右下在住の友人が久しぶりにくれた連絡で、それをしりました。



由岐沖で繰り広げられた海戦に参加した軍艦には、
旧幕府軍に榎本武揚、薩摩藩軍に東郷平八郎が
それぞれ乗船しているという、なんかゴージャスなキャスティングです。

それにちなんだ、講演会が由岐であります。

H23.7.9(土) 17:00~18:30
由岐公民館
「子孫が語る”榎本武揚”」榎本隆充 講演会
入場無料

たくさんきてね!

ちなみに、由岐にはこれにちなんだ公園があります。

阿波沖海戦小公園


人気ブログランキング(四国の右下)に参加中!、ポチっとお願いします♪      

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ここ、よく、行くところです・・。ぼけーと漁船の出入りを見てます・・。季節がいい時は、読書なんかも・・。

そういや、この間出掛けた時に日和佐道路が55号線にくっついてましたね。まだ、柵がついてましたが。信号機も設置され・・。7月10日一時通行止めってことは、10日に開通?でしょうか??

15~20分くらい右下が、短縮でしょうか。

native speaker さんのコメント...

いいですねぇ~そぉいうの

日和佐道路、全通は7/16です。
イベントは10日にありましたけど、ちょっとタイムラグがあるようです。

ただいま、お化粧中ってとこでしょうか?